プロフィール

管理人

Author:管理人
「検索してはいけないワード」を
怖い物が苦手な方でも見れるように
モザイク加工などで解説。

「ググるな危険」
「ググってはいけない言葉」

毎日21時頃に更新予定。

Twitter:@miekensaku

検索フォーム

カテゴリ

最新記事

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

おすすめサイト

マクロミルへ登録
初めて訪問された方は、「はじめに」をご覧下さい。

TOP画面では記事が二分割されています。「続きを読む »」をクリックして下さい。
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:都市伝説・2ch
「赤いクレヨン」とは・・・

都市伝説に属する怪談話の「赤いクレヨン」のことです。

タレントの伊集院光さんが1997年頃に
「山田邦子のしあわせにしてよ」内の怖い話企画で発表したものです。

伊集院さんの完全創作である怪談話です。

創作ですので、実体験ではありません。



ところが、この話を聞いた視聴者の中に
自分の体験した恐怖体験として雑誌投稿などをする者が現れ

ほぼ同じ話で「青いクレヨン」に変えただけのものなどが掲載され
都市伝説化しました。



「赤いクレヨン」の話を載せておきます。

グロ画像などはなく、文章のみの紹介ですが
怖い物が苦手な方は閲覧注意!


ある夫婦が、かねてより夢であった一軒家を購入した。

中古物件ではあったが、ほとんど新築同然で、
しかも破格値であったため、一も二もなく手に入れたものだった。

ある日、廊下に落ちている赤いクレヨンを見つける。

夫婦には子供はなく、家に誰かが入って来た形跡もない。

その時は気に留めなかったが、同様の怪異が次々と起こるに至り、
夫婦はこの家について調べ始める。

その結果、この家には、もうひとつ部屋があってしかるべき空間があることが判明する。

意を決した夫婦は、その「隠された部屋」周辺の壁紙を剥がす。

するとそこには、釘打ちされた扉があった。

恐る恐るその扉を開けると、何も無い部屋が。

しかし、その部屋の壁一面は、びっしりと赤い文字で埋め尽されていた。



おかあさんごめんなさい!ここから出して!
おかあさんごめんなさい!ここから出して!
おかあさんごめんなさい!ここから出して!
おかあさんごめんなさい!ここから出して!
おかあさんごめんなさい!ここから出して!
おかあさんごめんなさい!ここから出して!…



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

個人の感想のみ・サイト広告などのコメントは、拒否IPへの登録をし即削除します。

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © 検索してはいけない言葉 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。